自毛植毛の真実。自毛植毛で失敗した私の実話

自毛植毛失敗談!自毛植毛は絶対ダメ!若ハゲで悩んでるあなた!植毛(自毛植毛)しようとしていますか?絶対ダメ!人生終わってしまいますよ!

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
自毛植毛が引きこもりのきっかけ・・・ 20:32
自毛植毛で引きこもりになった私・・・

ハゲる事に対する異常なまでの恐怖心。
これが当時怪しげだった自毛植毛という手術をやるきっかけでした。

あれから10数年、自毛植毛の技術も進歩していると聞きます。

帯状に皮膚を切り取って数千本の本数を一気に移植するフラップという私が行った手術は今はほとんど行われていないそうですね。
中野浩一さんや露木茂さんのように数本単位で植毛することのほうが主流らしいです。
そのほうが体への負担も少ないし、見た目もマシなんでしょうね。

もしこれから自毛植毛をお考えの方がいたならクリニック側の話を聞くのはもちろんですが、実際に自毛植毛をした方にお会いしてその部分を見てからにしたほうがいいでしょう。
もちろん1人だけじゃなく何人も見れたらベストです。
植毛後の正直な気持ちも聞けたらいいですね^^

自毛植毛をして良かったと心から思ってる方はこのブログなんか見ないで結構です。
でも、こんな私のような体験者も実際にいることは事実です。


会社員の私、最近では嫌々なんですが社外の人と会う機会も増えてきてそのたびに胃が痛い思いをしています。
他人にどう思われてるか・・・
変な頭だと思ってるだろうな・・・
自毛植毛が知れ渡ってるからこんな風になるのか・・・
とか、せっかくの会う機会も頭が気になって何も考えられないし、話しかけられないし・・・

この前お会いした方は多分60歳台くらい、頭を見てビックリ!

こりゃ完全にやってるな・・・
カツラのように密度もないし、自然には到底見えないし、スカスカの密度の方でした。
私も将来あんなふうになるのか・・・

そして周りになんじゃこりゃ!って思われるのか・・・

今は何とか自毛でごまかしてるけどいずれは自毛が抜けると植毛部分だけが残る。
絶望だな・・・

ほんとにこれから先どうしたらいいのか分からない常態です悲しい

引きこもり、うつ病。

その原因になった自毛植毛。

後悔してもしきれません・・・


| 自毛植毛 | comments(5) | - | posted by ヒッキー中
自毛植毛後の性格 19:51
気まぐれで更新している私の自毛植毛実体験ブログ

ふと思ったのですが、自毛植毛をしてからというもの心の底から笑ったことは無いな〜と。

バラエティー番組などで面白いとか笑ったことはありますが10代のころや20代前半などはおなかが痛くなるほど心底笑ったことが何回かあります。

誰でも経験していることでしょうね。
でも自毛植毛をしてから、正確には自毛植毛に失敗してからというべきでしょうか、楽しい思い出はひとつもありません。
ひとつもです。

何をしても何かしようとしても気になるのは頭のこと。
頭髪が気になってやりたいことができない。

そうならないためにもやはり自毛植毛という選択をするのはやめたほうがいいと思います。
薄くなってきたなとおもったら投薬治療か短髪。
とりあえずどちらかにするべきですね。

本当に後悔の毎日を過ごしている体験者からのメッセージです。
| 自毛植毛 | comments(11) | - | posted by ヒッキー中
自毛植毛で人生ボロボロ。それでも生きていく… 22:35
久しぶりにこの自毛植毛ブログを更新します。

何人もの方にコメントいただきながらも返事しなかったことをお詫びいたします。

なぜ更新しなかったのかと言いますと、
もう書くことが無い、自毛植毛体験で自分のいいたいことは全て書いたつもりです。

それと、写真を掲載希望されてる方には申し訳ないのですが、やはり本人特定につながるかもしれないのでお許しください。
傷をアップで撮ればいいじゃない?
と言われるかもしれませんが、私自身あまり見たくないし気持ちがへこんでしまいますから…
もし、今後気が変わったら掲載するかもしれませんが今は無理です。

それからコメントして下さった方全てに返事をするつもりはありませんが、なぜ私が7回も自毛植毛手術をしているのか?といいますと、なるべく自然な頭にするためには外科的な手術でしか修正できないからやっているだけでできれば自毛植毛手術なんてやりたくないです。

それと私はカツラ業者でも何でもありません。
以前の記事にも書きましたが私もカツラを作ったことはあります。
でもとてもじゃないけどこれで外を歩こうなんて思えないくらいひどい仕上がりだったので…

プロフにも書きましたがこの自毛植毛ブログを見てどう思われてもかまいませんが、自分の自毛植毛体験において感想など全て真実を書いております。
気分を害された方には申し訳ありません。
感じ方は人それぞれですから、自毛植毛体験して良かったと思われる方がいても当然です。

しかし、コメントを下さった中にもこのように思っている人がいるのは確かです。

<コメントのコピー>

僕も10年前にAクリでフラップ術をやられてしまいました。
M型に最初は単一で植毛していたのですけどスカスカで…
相談しましたところ

あぁ単一だとね、どうしてもね〜 君にはフラップがいいと思うよ。皆さん自信がでるのでしょうね オールバックにされてますよ

って。

結果最悪になって、社会復帰もできないまま10年になります。
心身症も酷く現在も安定剤は欠かせません。

数年前に勇気を出して美容師さんに話して、なんとか誤魔化せる
ような自然なヘアカットをしてもらってます。

それでも雨に濡れたり風邪がふいたらカツラのような頭です。
手術暦は
美容外科クリニック 単一2回
Aクリニック  フラップ2回1セット
        修正2回
Kクリニック  修正1回
計       6回です。

医療植毛技術がどんどん良くなってきてますが病院を間違いたら
取り返しつきません。
やはり薄毛を気にする人は繊細な人が多いのかもしれませんし
、理想は高いでしょうし、病院でカウンセリングする時は
じっくり話してみるべきです。付き添い人などつれていくのも
いいかもしれません。

ハゲててもスポーツはできる。
ヘルメットもかぶってバイクも乗れる。
傷がかゆくならない
別に自然だからマリンスポーツもなんだって…

頭は顔と同じ、不自然な手術は危険です。慎重に!

<ここまで>

今の私も精神科に通院してなんとか毎日を過ごしています。
それでも自分が情けなくて親に八つ当たりとかしてるし、仕事先ではいつも頭のことを気にして仕事に集中できないでいます。

それでも生きていかないといけないし…


今後自分の希望としては何とか後頭部の傷を目立たなくし短髪にしたいとは思っているのですが、フラップ手術によるこぶがありそれを何とかしないといけないし…
やはりまた外科手術をするしかないかもしれません。
でも会社を何日も休めないし、包帯で行くのも嫌だし。

正直解決法が全く見つからないでいる状態です。

60歳くらいになって頭のことはどうでもいいって思うようになるといいのかもしれませんけど…


最後に今現在薄毛で悩んでいる方へ自毛植毛をするかしないか迷っているなら絶対やめたほうがいい!
これだけは私の心からの感想です。


次回いつ更新するかは未定ですが今後も私の本音を書いていこうと思います。


追記
記事下のスポンサードリンクはこんな情報もあると言うことですので気にしないでくださいね^^
気になる方は無視してください。











| 自毛植毛 | comments(0) | - | posted by ヒッキー中
自毛植毛で自然に髪が生えたようになるか? 20:50
自毛植毛で自然な生え際が実現するかは実際作業する医師によるところもあると思います。

もちろんこれは私の推測ですが。

カナダでの自毛植毛のときがそうでした。

おでこの生え際を右と左で別の人が同時進行で作業していました。

スリットと呼ばれる穴を開けるときは男性の医師が一人でしたが、自毛を植毛するのは看護師の人が2人でした。

もちろんその方が時間的に早いです。

でもあとからの感想として、確かに右と左では微妙に違う。

片方は適度にランダムに植えられているのに一方はまっすぐに植えられてるところがあったりで正直変です。

患者のためにきちんと植毛してやろうとする人もいれば、とにかく植えればいいと思ってる人もいるんじゃないかなと思いました。

植毛してもらう側にとっては一大決心し、高額な費用をかけてこの手術に賭けている私にとってはとても残念に思います。

自毛植毛は自分で自分の頭皮に植毛することはできません。

絶対私は勧めることはしませんが、もしやると決めたのなら細かいところまで医師と話をし、手術後こんなはずではなかった、と後悔するようなことの無いようにしたいですね。

それより植毛なんかやらない方が一番いいですよ。

自然が一番いいです。

最近ではたとえ自分より毛が少ない人を見ても自然なハゲ方がとてもうらやましく思います。

だってスキンヘッドにしたりできるんですもん。

迷ってるなら絶対植毛なんかやめましょう。これは実際に植毛をして失敗した私からのお願いです。








| 自毛植毛 | comments(9) | - | posted by ヒッキー中
自毛植毛でハゲは直せます? 21:04
ハゲは直せます

こんな記事を見かけませんか?

私は以前にもこの自毛植毛ブログで書いたと思いますが、ある意味正しい表現でありウソではありません。

ツルッパゲの人の頭に5000本の自毛植毛したら確かに見栄えは変わるでしょう。

人は10万本の髪の毛があります。

それから考えても5000本は少ないですが密度にこだわらなければ、50歳代の人なら歳相応に見えるかもしれません。

ただし20代や30代で将来のために予防的に自毛植毛をしようと思ってる人にとっては残念ながら密度はでません。

今の自毛植毛の現状はこんなもんです。私は医学に詳しくはありませんが多分当たってると思います。

だからハゲは直せますとは

毛の無いところにある程度の髪の毛を定着させることができる

というのが正しい言い方なのかもしれません。

もちろんこれは私の勝手な考えであり、反対意見の方もいるでしょう。

ただ7回も自毛植毛をしてきた私なりの考えです。

世界中で私以上に植毛をしている人はいるのでしょうか?

いたらぜひご意見聞かせていただきたいです。


自毛植毛でうつ病になり、ほとんど引きこもり状態。
こんな私にできることはこの自毛植毛ブログを通して少しでも被害者を減らすことだと思っています。


| 自毛植毛 | comments(0) | - | posted by ヒッキー中
自毛植毛の費用は? 21:59
自毛植毛にかかった費用植毛本数をお知らせします。

江崎クリニック3回で110万円。本数は約7000本。

海外カナダマーシャンで仲介)2回で360万円。本数は約4500本。

AACクリニック(旧錦クリニック)2回で50万円。本数は約600本。

合計でなんと!520万円!(クラウンが買えます。。。)

このほかにも自毛植毛ではありませんが

アデランス育毛ピンポイントカツラで約300万円。

アートネイチャー育毛で約30万円。

マイナーなところでは

サンヘアーで約150万円。

名前の忘れた育毛クリニックで約80万円。

このほかにもシャンプーや発毛の健康食品(カツロンや漢方薬など)もあります。。

その合計は1000万円以上!!!

これだけを髪の毛のために使ってきました。

それでも現状は…

髪の毛が少なくなることは私にとっては何よりの苦痛でした。

だからそのために投資したことはある程度は仕方ないことで、今となってはどうすることもできません。
ただ、自毛植毛というのはお金がかかるという金銭的負担以上に、精神的に自分をダメにしてしまいました

ハゲで悩む人は1000万人以上いるらしいですが私は声を大にして言いたいです。

自毛植毛失敗したら人生最悪になります!

もちろん自毛植毛をして良かったと思われる方も中にはいると思います。
それはそれで自分で満足できたなら良かったと思いますが、それをあまりにも前面に出しすぎて、誰でも成功して満足できるなんてことは言わないでください。
これ以上自毛植毛被害者を出さないようにしてください。

お願いします。

毎日鏡を見るたびに憂鬱になります。

私のような人生お先真っ暗の被害者をこれ以上増えないことを願っています。








| 自毛植毛 | comments(1) | - | posted by ヒッキー中
自毛植毛7回やりました 21:44
自毛植毛私は生涯で7回やりました。

江崎クリニックで3回。
海外カナダマーシャンで仲介)で2回。
AACクリニック(旧錦クリニック)で2回。

手術方法の違い、植えた本数の違いはありますが、一番初めの江崎クリニック自毛植毛失敗してからというもの、人生が変わってしまいました。

そもそも自毛植毛という手術自体人として私はやるべきではないと思います。

それはこのブログに書いてきたとおりです。

薄毛に悩んでいて、どうしてももう少しボリュームが欲しい、と思ってる方は自由診療となりますがAACクリニックに相談されるのが一番いいと思います。
効果はたしかにありました。(私の場合ですが)
増え方も自然ですし、ある年齢がきてもう髪にこだわらなくなれば投薬をやめればいいです。
ただ、10年前のようにフサフサには残念ながらならないと思います。

料金は自由診療ですのでやはり結構かかります。
でも先生も初めは薬を多めに出して発毛させ、徐々に薬を減らし発毛した髪の毛を維持するよう進めてくれます。
その方が費用の負担は減りますから。
私の場合、通い始めて半年くらいは飲み薬と塗り薬で毎月3万円くらいかかりました。
その後は飲み薬を半分に減らし、月1万7000円くらいに。
今は通い始めて7年くらいですが毎月1万5000円くらいです。

今後は毎月1万円以下で継続していこうと考え中です。

金銭的負担って結構きついですからね。
ハゲ治療のために自分のやりたいことができないなんてストレスがたまって逆効果になっても嫌ですからね。(私がそうでした…)

私は自毛植毛をしてから今までの約10年間やりたいこともできず、好きな女の子に声をかけることもできず、本当に死にたいと思ってきました。

この自毛植毛ブログを見てる方だけでも私と同じ苦痛を体験して欲しくないです。
それは心から思います。

自毛植毛口コミ情報をお探しの方。
このブログに書いてることは全て真実です。
信用するしないはご自由ですが少しでも参考にしていただければいいかなと思います。

| 自毛植毛 | comments(4) | - | posted by ヒッキー中
自毛植毛。技術の新歩。毛髪培養。 22:55
自毛植毛についての記事を見つけました。

引用

グラフトを挿入した箇所は凸凹になる。
自毛植毛手術技術が向上したため、見た目にもわかるほどの傷や凸凹ができることはなくなったが、触れば判る程度の凸凹ができることは避けられない。
このため、頭垢がたまりやすくなる、スキンヘッドにはできなくなる、といった問題がある。
手術可能な毛髪量が限られる ドナーを切除した箇所は縫合するため、ドナーを取りすぎると頭皮が突っ張ってしまう。
ドナーにできる毛髪量は体質によって異なるが、生涯で約1万2千本と言われている。
全禿げや、禿が非常に広い場合には適用できない なお、費用以外の問題は、自毛植毛培養幹細胞培養による毛髪クローン化)が実用化されれば解決されると言われている。

ここまで。

生涯で約1万2千本しか自毛植毛することはできないんです。
今のところ。
私の場合もうその本数以上やってるはずです。
正確な本数はもちろん分かりません。
何本植毛したといわれても自分で確認する方法がないんですから

そんなわけでこのクリニックの院長も私の頭皮が限界です。
と、いっていたのです。

でも本当に少しでも密度の無いところを何とかしたい。
その思いで今度は自毛を側頭部から採取しました。

それでも本数はやはり多くとることは無理で200本くらい植毛してもらいました。

また約半年後写真撮影しましたが、正直ほとんど変わりません。
200本くらいの植毛では何も変わらないと言ってもいいです。
がっかりしました。

もう片方の側頭部からもう一度採取して自毛植毛することは可能です。
と、言われたのですが、変らないのにやっても意味が無いです。

一度手術すると、

まず手術当日は、
麻酔の注射の痛み
皮膚の突っ張り感
麻酔が切れてきたときの痛み
皮膚縫合部の痛みはひどいときは2ヶ月くらい続きます
洗髪できない辛さ
2週間くらい経てば一応普段どおりにできます(恐る恐るですが)
包帯は不要といわれるが寝ている間に無意識に傷や、植毛部を擦ってしまうかもしれないため、一応軽く巻きますが面倒です
麻酔によるおでこの腫れ(手術後3日目くらいに出ます。ひどいときはまぶたの辺りまで腫れて試合後のボクサーのようです)
植毛直後の植毛部の見た目の気持ち悪さ

数日後からは、
かさぶたができ、植毛部が目立つ
とても人前には出れません
毛が生えそろうまで4ヶ月から半年かかる
その間今ある髪の毛で植毛部を隠すなんて無理です
そのため長期的に休みを取れる状況にあり、かつ、ある程度お金に余裕がないと自毛植毛はできません
毛が生えそろっても自分の予想とはかけ離れていて愕然とする

精神的にボロボロになる
私はうつ病になりました

などなど
自毛植毛は気軽にできないんです。

中野浩一氏が若い人にこそ勧めたい。
なんて書いてましたが、若くしてこれらの条件を満たしてる人が何人いるんでしょう?

それでもやってみたいと思うのならどうぞご自由に。。


ところで毛髪培養幹細胞培養による毛髪のクローン化)に関してですが、この技術は私が通ってるクリニックでも院長から聞きました。
ただまだ実用化には数年かかるそうです。
費用の面も心配です。

いろんな研究機関で現在試験的に毛髪培養を行なっており、希望すれば実験的に受けることができるところもあるそうです。

もし、この技術が安全にしかも自毛と同じように生えてくることが約束されるとしたら私はまず傷跡(切り取った皮膚を縫合した部分)に植毛したい気はします。

もう少し先の話なんでしょうね。。。





| 自毛植毛 | comments(0) | - | posted by ヒッキー中
自毛植毛これで何回目? 21:54
自毛植毛手術
いったい何回目になるのか。

今回のクリニックでの自毛植毛手術で6回目です。

自毛植毛を体験された方はお分かりだと思いますが、一度の手術で満足することはまずありません。
それは自分が満足するだけの毛の密度が得られないことや、生え際に自然さが無い、等の理由があります。

植毛業者はそれをいい事に一度植毛したらまたやってくるのがわかってるように思います。
ほとんど「カモ」状態にされてるんです。

そして多額のお金をかけてしまっても、結局後戻りできない、途中でやめることができないようになってしまいます。
お金は誰でも大切です。自毛植毛のためなんかに使わずにもっとほかの事に使うべきです。
もちろんここに書いてることは私の個人的感想ですので他の考えをもたれてる方ももちろんいるでしょうし、否定はしません。
ただ、実際に私のように自毛植毛に多額のお金を費やし、それでも満足できず人前に出ることすらできない人がいることも事実です。
このことを良く分かっていただきたいです。

話をこのクリニックでの自毛植毛に戻します。

手術前のカウンセリングや質問に対する回答の姿勢などから、このクリニックは信用できると私は思いました。
そこで自毛植毛する本数についてですが、私は1000本くらいして欲しかったのですが、後頭部の皮膚の緊張が激しいのでたくさんの本数は採取できない、と言われ、現状だと400本くらいです。と。

400本増えて果たして見た目に増えたようになると思います?

確かに今回の自毛植毛の目的はおでこの生え際の自然さ、を求めてるんですがそれにしても400本くらいで見た目が劇的に変わることはまず無いでしょう。
でも今はそれくらいが限界ということでしょうがなく、手術に踏み切りました。

手術の手順等はどこでもほぼ同じです。

多少の痛みはやはりありますし、手術後傷のところもしばらくはチクチクしたり気になります。
値段ははっきり覚えていないのですが30万か35万くらいだったと思います。

そして、自毛植毛をして毛が生えそろったと思われる約半年くらい経ってから写真撮影しました。

「確かに生え際に毛が植毛されてる。」

しかも結構自然です。

自然と言うのは、いかにも植毛しましたと言わんばかりの傷跡が無い、ということです。
このクリニックに最初に出会っていれば…
今頃思っても遅いんですけど。
ただ、想像通り本数的にも劇的な変化は無かったです。
相変わらず毛の密度と言う点では何も変わっていません。
もちろん植毛したのが生え際だけでしたので当たり前ですが。

納得がいかないままの日々がまた始まりました。

クリニックの院長は私の頭を見て特におかしいとは思わない、と言います。
私は何を言ってるの?これが自然なわけないじゃない。と感じています。

そのあたりの感覚が問題なんです。

自毛植毛植毛する側が本当に患者の立場に立って、いかにして自然な髪型を再現するかをもっと考える必要があると思います

私はどうしても密度に納得いかなかったので、もう一度自毛植毛をすることを決めました。
院長からはもう頭皮が植毛するには限界に来ているので、できても200本くらいです。
と言われましたが、約1年後再手術しました。

この結果は次回にします。


ところで自毛植毛をして移植された毛はちじれて脇毛のようになることがあります。
全てではありませんが私も何本かあります。
そういう毛が頭から生えてること自体おかしいと思いませんか?

そんな悲惨な結果もあることをお伝えしておきます。



| 自毛植毛 | comments(1) | - | posted by ヒッキー中
自毛植毛で性格も変わる? 13:19
自毛植毛をしてから毎日のように思うことがあります。

自毛植毛をする前はあんなに活発だったのに、今では人と会うことが嫌で嫌で…
家に人がたずねてきたときも、出るのが嫌で居留守をしたりします。。
一人で自分の部屋にいるときが一番落ち着きます。

自毛植毛をした部分ともとからある自毛の部分。その境目がはっきりしていくことが一番の恐怖です。
この恐怖。自毛植毛を実際に施術した人で無いと分からないかもしれません。

そんなわけで、現在もクリニックに通ってるわけです。
通い始めてもう7年くらいになります。

先日のブログの記事で確かに効果がありました。と書きました。
これは本当です。
体毛や眉毛が濃くなってきて、生え際の産毛まで。
期待しました。
もう外科的な手術をやりたくなかったし、薬で毛が生えるならそっちの方がいいですもんね。
しかし…

その当時、植毛した毛はある程度の毛の太さはあったのですが(後頭部や側頭部の太い毛を移植したのだから当然ですけど)、もとからの自毛がかなり細くなってきていました。

このクリニックに通い始め、薬を飲み始めてからはその自毛の部分が太くなってきました。
太くと言っても後頭部の毛のように太くなるわけではなく、かなり細くなってきていたのが改善された。と言う程度です。
しかし、クリニックに通い薬を飲む意味はありました。
写真を見るとクリニックに来た初日は頭皮が透けてきてるのに、数ヵ月後の写真は頭皮が隠れていました。

残念なのはある程度は自毛の太さは改善されるけど、それ以上にはならないこと。

もちろん今現在も薬は続けています。
現状はなんとか自毛を維持しているとはいえ、少しずつ自毛は細くなってきてるのかな。
と思います。
分かりにくい書き方をして申し訳ありませんが、薬を飲む意味はある。しかし、若いころのようには毛は太くはならない。そんな感じですか。


しかし、もし、自毛植毛をする前にこのクリニックに出会っていたら、おそらく自毛植毛手術はしていなかっただろうと思います。
そして、自然に、歳相応に髪の毛が維持できていたように思います。
AGAというCMが数年前に初めて見たときはびっくりしました。
もう少し早くこういう情報を知ってれば今みたいに悩まなくてよかったのに…

20代で若ハゲに悩んでる人は、まず薬で自毛を維持することを目標にするのがいいかな、と思います。
自毛植毛は絶対ダメ!ですよ!

もちろん30代でも40代でも同じですけど。

50代以上になるとスキンヘッドにすればいいじゃないですか。
歳取ってロン毛のほうが逆にうっとおしいんじゃないですか?
あくまでも個人的意見ですが。


このクリニックでも自毛植毛をしました。
それはどうしても生え際に納得がいかなかったからです。

薬の効果や、このクリニックの院長の話からも、今度こそは。と思いました。
それにこのままにしておいてもいつまでたっても人前に出られないし、自分のやりたいこともできないし、何とかしたい。その一心でした。

その結果は次回で。




| 自毛植毛 | comments(0) | - | posted by ヒッキー中
<< | 3/5 | >>


「頭髪治療専門クリニック」を検索!
人気ブログランキングへ