自毛植毛の真実。自毛植毛で失敗した私の実話

自毛植毛失敗談!自毛植毛は絶対ダメ!若ハゲで悩んでるあなた!植毛(自毛植毛)しようとしていますか?絶対ダメ!人生終わってしまいますよ!

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
アデランスのヘアシーダ体験 21:23
JUGEMテーマ:日記・一般
 昨日、アデランスのヘアシーダを体験してきました。

理由は毛を太くすることで少しでも毛の量を多く、地肌も目立たなくなるかな?と思って

それにHP見たら、初めての人は無料なんだって

やらなきゃ損でしょ^^

店では一応説明はしてくれたけど頭に入ったのはパーマの原理を使うけどパーマではないらしい・・

一番気になることを聞いてみた

「ヘアシーダをすることで髪にダメージはありますか?」

前にパーマをしたとき、自毛植毛した毛が切れてしまった。
それだけパーマは髪に悪いってことだから、それを応用するってことは・・・

「ダメージはありません。髪にいい成分を使用してますから。効果が切れても元の髪の状態に戻るだけです」とのこと
嘘かホントか試してみよう。

手順はいちいち書かないが、最後に匂いが気になった。
独特のにおいだ。

実際に施行前と後では髪の太さが違っていたが、同じ毛を調べてるわけじゃないのでなんともいえないが、全体的に手触りが固いように思える。
見た目は「ん〜若干ふえたかな?」くらい・・

自毛の細くなってきてる毛には有効だなと思った。

値段は6回分が12万12回分が24万
一回あたり2万円だ。
正直高いが、どうしても!って時には役に立つかもしれない。


今回は自毛植毛にはあまり触れてないが、状態はよくない。
やはり植毛と自毛の境目が徐々に現れてきてる。
毎日、憂鬱な日々は相変わらず・・・・・・・・・・・・・

| 自毛植毛 | comments(7) | - | posted by ヒッキー中
スポンサーサイト 21:23
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








はじめまして。ブログを幾つか読ませていただきました。
私は今植毛を考えているのですが、こちらのブログを読ませていただいて植毛の現実を知ることができました。
植毛クリニックのHPを幾つかみて、これはすごい!と感動していた自分は安易だったなと反省しています。
しかし、まだ植毛したい気持ちは変わりません。
植毛クリニックの体験者の植毛前と後の画像を見ては、ここまで生えればいいなと思ってしまいます。
みんな笑顔で写るてて満足そうです。
ただほとんどの画像がオールバックや前髪を立てる髪型なのには疑問があります。
どこかのサイトに「移植する毛は毛並みが逆向きになる」と書き込んであったのを読んだことがあります。
それを考えると、モニターとして写真を撮られている人たちは、生え際が施術によって改善されたのが嬉しくて前髪を立てた写真を撮るのではなくて、毛並みが逆だからその髪型をするしかないのかも知れないと考えます。
実際のところどうなんでしょうか?
ただの質問になってしまいました、すいません。

このブログ、リアルで良いですね。
posted by ショック毛 | 2009/07/26 2:41 PM |
最初に、私は実際に自毛植毛を体験してその感想をそのままこのブログに書いてるつもりです。嘘偽りは全くありません。ただ、私は自毛植毛のことを全て知ってるわけでは無く、他の人の体験談を全く無視することはできません。
そこのところをご理解してくださいね。

質問に対する私なりの回答を言いますと、
自毛植毛には大きく方法が何種類かあり、私は「フラップ」という側頭部から皮膚ごと反転させて生え際に持ってくる方法を最初に行いました。そうすると自然と髪の向きはオールバックになります。
もうひとつは、「グラフト」「マイクログラフト」と言われる1本から4,5本単位のかぶごと植える方法です。
こちらは毛の向きは皮膚に植えるときに自由に設定できると聞きました。
ショック毛様が、最初からグラフト植毛をされるのなら毛の向きは自由に設定できるのではないかと思います。ただ、植えられた毛はちぢれる毛が何割かできると思います(私の体験上)

写真に写ってる人は確かに生え際を出していますが、みな自然に見えますか?私は見えません。
写真で見えたとしても実際に会うとその違和感が分かります。
可能なら、植毛した人に会われて見ることをおすすめします。

毛の向きを最初から前にするなら「マイクロフラップ」と言う方法があるそうですが、かなりの大掛かりな手術となるそうです。

できるなら、自毛植毛はやらないほうがいいと私はおもいますが。
posted by ブログ主 | 2009/07/26 5:37 PM |
お返事ありがとうございました。
最近薬局に行ってリアップを購入しようと思ったのですが品切れで注文してきました。
別の薬局に行けば簡単に手に入るだろうになぜ注文したかといいますと、行った薬局は個人経営の昔ながらの薬局で店長さんが育毛を何年も続けている人でした。
話も合うし、自分の中で育毛友達がほしいと思っているのがあって、その店にかよいながら育毛の話がしたいと思ったからです。
店長さんの話でも植毛は勧められないそうです。
頭皮が膿んでしまった人を知っているそうです。
商品を売るために植毛でなく育毛を勧めるのもあると思いますが、店長さんはリアップも勧めていませんでした。
7年使って生えなかったそうです。
替わりに勧められたのがサプリです。
大豆タンパクと唐辛子、亜鉛、必須アミノ酸を含有したものです。7500円で一か月分、購入してしまいました。
サプリなどの食品レベルでナチュラルに育毛するのがいいのか、リアップやプロペシアの薬品で育毛するのがいいのか、外科的に植毛するのがいいのか分かりません。
究極の育毛法なんていっているこのようなものも・・・
http://www.revive-hair.com/infotop.html
ありますが実際どんな内容なんでしょう???
髪に良い生活ってどんな生活なんでしょう。
ブログ主さんのおかげで植毛したい気持ちには少しブレーキがかかりました。
でも髪のために、心のために何かがしたい!
つらつらと長ったらしく書いてしまいましてスイマセン。
posted by ショック毛 | 2009/07/30 10:47 PM |
頭皮に塗る薬はほとんど気休め程度だと聞いたことがあります。
身体を健康にする飲み薬(サプリとか)は確かに身体は調子がよくなるのでしょが、それが髪に結びつくとは限りませんよね。身体にいい事は髪にもいいといいますがね・・
医薬品の服用ですが確かに効果はあります。体毛が濃くなりますから。でも薬は飲み続けると効果が薄れてくるのも事実ですね。
外科的な方法はやめるとして、実際今どういう方法で髪を増やすのか考えても私には思いつきません。
育毛法のHP見ましたが信じられません。2万円くらいなら出せなくは無いですが、正直だまされそうで怖いですね。
ショック毛さんが購入されるなら少しでも情報教えてくださいね。
posted by ブログ主 | 2009/07/31 9:06 PM |
このブログを読ませていただいてる大学生のものです。とても勉強になり、正直植毛怖いなあとも思います。

しかし、最近、かなりのスピードで生え際が後退して来ていて、髪型がきまならくなって来ました。まだ大学生ということもあり、回りはふさふさな奴しかいないし、すごい辛いです。植毛がちらついているのは確かです。
ブログ主さんはどのようなタイプの薄くなり方だったのでしょうか?
posted by どん | 2009/08/04 2:10 AM |
私が薄くなり始めたと感じたのは25、6歳のころで、もう働いていたので当然高齢の方でハゲてる人はいましたし、30代前半で完全にハゲてる人もいました。でも彼女が欲しいとか、かっこつけたいとか思っていたので自分が薄毛だと気付いたときは本当にショックでした。
質問の回答ですが、私はM字型でした。
剃りこみが深くなり始めて、鶴太郎みたいな感じです。
頭頂部は特に問題は無かったです。
だから1番最初にした植毛はパンチ式植毛という直径5〜6ミリの円に皮膚を切り取りそこに10本くらいの毛がある状態で移植する方法でした。
それを約5ミリ間隔で移植していくので仕上がりの密度はとても満足いくものではありません。
それからフラップ、カナダで植毛・・・と約10年植毛し続けましたが、満足できませんでした。
お金は約1000万円でしょうか。それより無くした時間のほうが大きいです。
一番遊びたいときに外出して自由に遊ぶことができなかったし、彼女もできませんでした。
どんさんに私は強制することはできませんが、自毛植毛は100害あっても得することは何もないと思います。
薄くなってきたのなら、スポーツ刈りにして多少地肌が透けてるくらいなら自分はまだまだ大丈夫だと思って堂々としていたほうが1000倍かっこいい生き方だと思いますよ。
posted by ブログ主 | 2009/08/04 9:24 PM |
1000万、でかいです、大金です。
少しでもブログ主さんの気持ちが軽くなればと思って書き込みます。
車が趣味で4台も5台も乗り換えている人もいます。
違う趣味でも、金銭を費やした累計をだせば近い金額になる人も沢山いると思います。
お金より時間がと言っているので、お金のことを掘り下げても仕方ないかもしれませんが・・・。
変になぐさめの文章でブログ主さんに失礼にあたったらすいません。
posted by ショック毛 | 2009/08/07 12:55 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>